性病:クラミジア、淋病の自宅検査

性病:クラミジアや淋病は感染していても自覚症状が出にくいSTD:性病です。性病検査は、郵送でも可能です。性風俗経験者やセックスのパートナーが性病:クラミジアや淋病に感染している疑いがある場合は是非、性病検査を受けてみてください。

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扁桃腺炎と言われ

彼氏にフェラをしてから数日後、喉が痛く、微熱があり耳鼻咽頭科に行きました。 医者には扁桃腺炎と言われ点滴と細菌による抗生物質等の薬を処方されました。 それから4日たちましたが喉の腫れは治りません。 これはただの扁桃腺炎なのでしょうか? 咽頭の性病かもと思い不安です。 医者は喉を見ただけで性病だと判断できるものなんですか?
現在の症状が、性感染症によるものかどうかは検査を行わなければわかりません。 医療機関で、処方されたお薬で、症状が改善されないのであれば、再度受診する必要はあります。初回診察時で、症状の原因を性感染症によるものと判断するのは困難です。一般的なお薬の処方、処置からはじまり、症状が治まらない場合、治療方針を変更することもあるかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://toyota1000web.blog44.fc2.com/tb.php/343-20d6d833

FC2Ad

相続 まとめ 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。