性病:クラミジア、淋病の自宅検査

性病:クラミジアや淋病は感染していても自覚症状が出にくいSTD:性病です。性病検査は、郵送でも可能です。性風俗経験者やセックスのパートナーが性病:クラミジアや淋病に感染している疑いがある場合は是非、性病検査を受けてみてください。

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラミジア菌はどこから現れるのですか

性行為等でうつる性病って事は分かったんですが、結局クラミジア菌はどこから現れるのですか? 皆体内にあるものなんですか?
クラミジアは身体の中で自然に発生するものではありません。クラミジアに感染するには、性行為やオーラルセックスなどの行為がなければ、自分に感染することはないといわれています。したがって、クラミジアは体内に、もともとあるものではありません。 一言で、クラミジアといいましても、多くの種類があります。性器に感染するもの(性器クラミジア感染症)が有名ですが、その他、肺に感染してしまうもの、目に感染してしまうものがあります。 クラミジアのもともとの感染源ですが、これはわかりません。あらゆる病原菌、ウイルスなどの発生減を特定することは困難ではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://toyota1000web.blog44.fc2.com/tb.php/300-51bb0a1a

FC2Ad

相続 まとめ 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。