FC2ブログ

性病:クラミジア、淋病の自宅検査

性病:クラミジアや淋病は感染していても自覚症状が出にくいSTD:性病です。性病検査は、郵送でも可能です。性風俗経験者やセックスのパートナーが性病:クラミジアや淋病に感染している疑いがある場合は是非、性病検査を受けてみてください。

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラミジアの検査について

初めまして。クラミジアの検査について教えて下さい。健康診断で尿沈査白血球(検査結果 +-)・泌尿器科の検査でクラミジア・トラコーマチス同定(検査結果 -)・保健所の検査(IgA +・IgE +)過去にクラミジアになったことがあり、その時のクラミジアは完治しました。この状況から、またクラミジアに感染していると言えるのでしょうか?ご回答の程、宜しくお願い致します。
クラミジアに感染すると、炎症などにより尿中に白血球が見られることはあるかと思います。このとき、結果は(1+~)ということになるかと思います。尿沈渣の結果の見方は、(http://www.jrcla.or.jp/atoz/rexm/rexm_01_03.html)が参考になります。 また、クラミジア・トラコーマチス同定ですが、これは性感染症であるクラミジアの抗原があるかどうかを調べるものです。今回は(-)で安心できる結果だと思いますが、まれに擬陽性の結果(本当は陽性なのに陰性で結果が出てしまう)が出るそうです。 問題は、(IgA+・IgE+)の結果です。通常の考え方は、 IgA:(+)・・・現在クラミジアに感染している IgE:(+)・・・過去に感染したことがある です。今回気になるところはIgAが(+)である点です。通常なら、現在クラミジアに感染していると考えてよいかと思いますが、クラミジア・トラコーマチス同定(検査結果 -)です。矛盾した検査結果が出ているようにも思います。書き込みいただいた結果では、確実にクラミジアに感染しているかはわかりません。 再度、医療機関へ受診して、再検査を行い、医師による診断が必要になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://toyota1000web.blog44.fc2.com/tb.php/285-3ee40075

FC2Ad

相続 まとめ 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。