性病:クラミジア、淋病の自宅検査

性病:クラミジアや淋病は感染していても自覚症状が出にくいSTD:性病です。性病検査は、郵送でも可能です。性風俗経験者やセックスのパートナーが性病:クラミジアや淋病に感染している疑いがある場合は是非、性病検査を受けてみてください。

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性感染症の検査

2か月前にスキン無しで性行為をしたのですが、 その後は手に大きなイボが一つできたり、喉が毎日痛んだりします。 今のところ陰部には症状は出てませんが、小さな黄痰も出てきたりと、性感染症に感染したのでは?と最近思います。 具体的にどのような病院に行けばよいのでしょうか?また可能性としてはどのような病気が考えられるのでしょうか?
現在の症状が性感染症によるものかどうかは、検査を行わなければわかりません。 性感染症、クラミジアや淋病は、オーラルセックスにより、性器だけでなく喉にも感染するそうです。 現在の症状から、性感染症の病気を特定することはできません。考えられる性感染症もアドバイスすることができないというのが現状です。薬事法、医療法により、第3者によるネット上で病気の特定は控えております。ご理解ください。 明らかな異常が見られる場合は、医療機関へ受診し、医師による適切なアドバイス、治療を受けるべきです。 性感染症の検査でしたら、郵送でも受けることができます。
スポンサーサイト

コメント

調停申立書の書き方

調停の検索サイト。申立書、家庭裁判所、費用、民事、家事など調停に関する各種情報をお届けしています。 http://macrobiotic.hartmerrell.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://toyota1000web.blog44.fc2.com/tb.php/279-e78f25aa

FC2Ad

相続 まとめ 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。